<pre id="7flp9"></pre>

      <ruby id="7flp9"><th id="7flp9"><form id="7flp9"></form></th></ruby>

      <track id="7flp9"></track>

      <track id="7flp9"></track>

          <rp id="7flp9"><sub id="7flp9"><strike id="7flp9"></strike></sub></rp>
          ページの先頭です
          ページ内移動用のリンクです


          このページは、トップの中のサービスの中の送り状の記入方法のページです。

          送り状の記入方法

          送り状は、大切なお荷物を安全?確実に配送するための重要な書類です。
          ご記入の際は、活字体の英文表記で、タイプライターをお使いいただくか、ボールペンで強くお書き下さい。

          1.荷送人
          荷送人の氏名、部課名、会社名、住所、電話番号、郵便番号、およびカスタマーナンバーをご記入ください
          2.請求先
          部課別請求の際に請求先をご記入ください
          3.宛先
          電話番号を必ずご記入ください。P.O.Box(私書箱)宛の貨物は受託できません。
          4.コマーシャル?インボイス
          書類を発送される場合は、「書類」あるいは「DOCUMENT」とご記入下さい。
          その他物品を送付される場合は、別途申告用インボイスが必要になりますが、御社の控えとして、「品名」「個数」「単価もしくは全体の申告価格」をご記入下さい。
          5.貨物保険
          出荷なされる貨物に保険をおかけになる場合にチェックをつけてください。保険料は運賃と別途、ご請求させていただきます。
          6.関税のお支払い
          海外へ発送された貨物には、現地での関税その他の税金がかかることがあります。この欄にチェックをいただかない場合は荷受人に請求されます。荷送人払いをご希望の場合は別途手数料を申し受けます。
          7.荷送人署名
          この欄にご署名の上、集荷担当者へお渡しください。
          貨物追跡

          ハイフンを抜いた送り状番号をご入力ください。



          ページの終わりですページの先頭へ戻る